学生の株の始め方その3(メリットとデメリットはあるの?)

学生が株を始めることにメリットやデメリットはあるのでしょうか。

学生の株の始め方というサイトはいくつかあって、それぞれ参考にしてみるとメリット、デメリットどちらもあると言われています。

メリット、デメリットについてまとめていますので参考にしてくださいね。

・学生が株を始めるメリットとは

学生が株をしても、大きな利益を得ることはできません。

ですからメリットというのはあまりないのではと思われるのですが、株取引を通して経済の勉強ができるというメリットがあります。

株を買う時に自分で決めて選ぶことになりますが、この選択が正しかったら将来的にリターンがありますし、会社の業績や将来性を見ていくので経済の勉強にもなるでしょう。

経済知識が身につけば、就職にも有利となりますよ。

・学生が株を始めるデメリットとは

学生が株を始めるデメリットというと、やはり経験が少ないことです。

経験がないために失敗もしやすいですが、誰も「学生だから仕方ないね」とか「今回の損失は無しにしておくね」なんて言ってくれません。

自分は経験が少ないことを自覚して、身の丈にあった取引を行うようにしましょう。

背伸びすると大きな失敗をします。

・学生の株の始め方で心得たいこと

学生は儲けるために株取引をするものではないと心得ることです。

つぎ込む資金も少ないのですから大きな利益は得られません。

ハードルは低く、始めやすいですが学生は投資や経済について学ぶことを目的に取引を行うことを覚えておきましょう。

≫≫気になる記事:一獲千金をねらうのは大きな間違い、「金は天下の回りもの」の正しい意味