学生の株の始め方その4(おすすめの証券会社)

学生の株の始め方でまず紹介されるのが証券会社です。

株取引は証券会社に口座を開設しなければならないのですが、証券会社によって特徴があり、様々です。

少しでも自分たちに有利になるような証券会社を選び、株を始めるようにしましょう。

学生の株の始め方でおすすめしたい証券会社がいくつかあります。

・取引手数料が安いところを選ぶ

株取引では取引手数料が発生します。

利益が出たとしても手数料が差し引かれるため、できるだけ手数料が安い方が得ですよね。

SBI証券やマネックス証券なら、500円分の株を買った時は48円、10000円分を買った時でも50円の手数料で済むのでおすすめです。

他の証券会社は、10000円分を買った時は100円くらい必要なので、少しでも手数料が安いところを選ぶ方が良いですよ。

・取り扱う商品の多さも注目

日本株をどれだけ取り扱っているかというのも証券会社を選ぶポイントになりますし、企業の情報などについても無料で公開しているところなら株を買う際に参考になりますからチェックしておきましょう。

・使いやすいところを選ぶ

ほとんどネットで取引することになりますので、使いやすい証券会社を選ぶことも大切です。

会社によって画面が見にくいとか使いにくいところがありますので、自分に合ったところを選び、口座を開設すると良いでしょう。

もちろん取引手数料の金額も考えてくださいね。

やはり手数料額が学生の場合一番気になるところでしょうか。